■FC2カウンター
■プロフィール

joey

Author:joey
音楽と自転車好きのおじさん。
愛車 KHS F20T

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
エアブランカ
AIR BLANCA AIR BLANCA
AIR BLANCA (1991/04/14)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


先日に引き続きamazon.comで俊次さんプロデュースでエアブランカでの参加アルバムがないかと検索してみたら、思いも寄らぬCDがありました。

バースデーソングのレーベルから出した「エアブランカ」がありました。
AOR調の曲が集まったアルバムで、おっとな(大人)~な雰囲気の曲ばかりです。
少々大人しめなアルバムではありますが、当時かなり聴き込みました。

個人的に「Shade of Blue」「黄昏れにI miss you」がお気に入りです。
当時のインディーズなので音質は微妙に物足りない部分はありますけど、熟練のメンバーの演奏はさすがです。

在庫が2枚しかないみたいなので、まだの方はお急ぎくださいねー^^
ん~、昨日と同じ〆かたになってしまった^^;;

さて、今日は昼間から従業員を連れて商品展示会に行って来ます。
おそらく自分にとって最後の展示会になるので、じっくり見て来ます。



スポンサーサイト
NEVERLAND・LAZY関連 | 05:02:28 | Comments(4)
ON VOCAL 田中宏幸
NENRIKI NENRIKI
高崎晃 (2006/09/20)
Tricycle ENTERTAINMENT
この商品の詳細を見る


タッカンこと高崎晃氏のHPで彼のNEWアルバムの中から「THE SUN GOES DOWN」という曲を田中さんに捧げるとありました。

http://www.akiratakasaki.com/

って事で恒例のamazon.comに早速行ってみました(笑)
ついでにジャガーの牙まで買っちゃおうかな?

ま、それは置いておいて、アマゾン内で「田中宏幸」で検索してみたら3作品引っ掛かりました。
そのうち2枚は持っているのでちと紹介しておきますか。

メビウスクライン I~震撼 メビウスクライン I~震撼
円谷優子、田中宏幸 他 (1998/02/21)
エアーズ

この商品の詳細を見る


RETURN OF THE S RETURN OF THE S
影山ヒロノブ、鶴ひろみ 他 (1998/02/21)
エアーズ

この商品の詳細を見る


この2枚は持っています。
2枚共、サウンドプロデュース「井上俊次」で主にエアブランカ中心に作曲や演奏をしています。

~メビウスクライン~

エアブランカのライブでもやっていた「Judge Avenue」や元々ヒューマン・ネイチャーの楽曲だった「回転ドア」等も収録されていますが、田中さんは10曲目の「The Ocean Flight~渡洋飛行~」でボーカルと、2曲目「Midnight Warriors」6曲目「Judge Avenue」でベースを弾いています。
「Midnight Warriors」は影山さんのライブでもよくやってましたね。

田中さんの歌う「The Ocean Flight~渡洋飛行~」はタイトル通り海を感じさせるミディアムテンポの爽やかな曲調です。
田中さん本人の曲に対するコメントもオマケで載せておきます(笑)

「メロディーと詩が共に重なり、ゼロからのスタート、過去と未来との狭間である今日の夜明けの色を感じさせてくれる曲です」

ちなみに3曲目の「Lifeboat」はインスト曲で、タッカンが作曲でギターも弾いています。
こちらも中々良い曲でオススメです^^
他の曲も秀作で、インスト曲も良いですが、エアブランカの松尾さんもボーカル曲ありと影山ファミリーマニアにはたまらない内容です(笑)

~リターン・オブ・ザ・サイレントメビウス~

こちらは今手元にCDが見当たらないので記憶の中からの紹介ですが^^;;
確かインストと歌モノが交互で収録されていたと思います。
田中さんは6曲目「GO!」でボーカル担当しています。

松尾さん作曲のアップテンポな曲でカッコ良いっス。
ベースはブロードウェイの村上さんです。
ってか、この曲のバックはブロードウェイでした。

多分このアルバムで田中さんはベースは弾いていなかったと思います。
井上さん作曲でSAXを全面に出した癒し系のインストやもあり、こちらもオススメです。
特に2曲目の影山さんの「WHY」は歌もアレンジも良かったです。

神様の言うとおり 神様の言うとおり
イメージ・アルバム、瀧本瞳 他 (1995/04/01)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


こちらは持っていなかったので当然ポチっとな(笑)
多分このアルバムもサウンドプロデュース「井上俊次」っぽいですね。

それぞれかなり前に発売とあって、在庫もあまりなさそうなので、ファニー班の方でまだの方はお急ぎ下さいねー^^




NEVERLAND・LAZY関連 | 03:09:56 | Comments(0)
Happy birthday
カヴァ様


Happy birthday!!カヴァ様( ^∀^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

いやー、公式サイトのBBSでお祝いの書き込みが10分と間隔を開けずに続々とものすごい数が集まってました。
でも全部英語なので全然わかんない^^;;

55才になったとはいえ、まだまだパワフルなボーカルにステージング。
今年は、ベスト盤数枚、初期の頃のアルバム3枚紙ジャケで再発、ライブDVD、来日公演とホワイトスネイクFanにとってはたまらない年でしたが、11月にも未発表曲を含む2枚組ライブアルバム発売とまだまだ楽しませてくれます。

来年もまた元気に活躍してください。
改めておめでとうございまーす^^

雑感 | 22:46:52 | Comments(0)
ギタリスト対談
って大袈裟なモンではないけど^^;;

昨夜はウチのバンドの相方のギターと11月に対バンのギタリストに呼び出されて3人で飲んでました。
20、30、40代と世代の違うアマチュアギタリスト3人ですが、熱くギター談義してしまいました。

世代が違えどギター好きが集まると話が終わらないっスねー。
ストラト、レスポールの話題から各パーツ、メーカー等々、話しが尽きなかったです。
11月はライブハウス貸しきりの企画イベントで、対バンは師匠バンドも含めて身内バンドだけの出演なので今から楽しみです。

が、ウチのバンドだけショボいバンドなのでそこだけ難点だな^^;;

楽器・機材 | 02:31:24 | Comments(0)
夏の終わりに
9月も中旬を過ぎて今さら夏の終わりって事もないんだけど、8/31にこのタイトルで書こうと思っていた事がありました。

9/1の日記から引用します。

「ホントは別の事を書くつもりだったんだけど懐かしのCD&ビデオを見たり聴いたりしていたらすっかり寝てしまってこんな時間になってしまって面倒なので話題を変えました^^;; 」

んと、毎年8月の終わりになると思い出す事がありまして、10代からずっと好きだったバンド「NEVERLAND&ヒューマン・ネイチャー」について書こうと思っていました。
初めて好きになったバンドがネバーランドっだったと言う事もあり、思い入れの深いバンドでした。
1991年8月31日、横浜の本牧アポロシアターのLIVEにてボーカルの貴(たか)くんこと、貴 智明氏の引退に伴いヒューマン・ネイチャーも活動休止となりました。

初めてネバーランドのLP「MOTION」を買ったのが高2の夏の前頃で夏休み中は聴きまくっていました。
コンサートに行ったのもその年の夏の終わり頃でした。
毎年、夏の時期にふとした時によくその頃の事を思い出したりして、今年もそうでした。
その辺の事をブログで書いてみようとヒューマン・ネイチャーのCD&ビデオを見たり、聴いたりしていたんだけど、途中で寝てしまって改めて書こうにも長くなりそうだったので別の話題にしたのですが、ネットをしながらそのブログを書いていた時にもCDを流していました。

前置きが長くなってしまったな^^;;

偶然にもちょうどその位の時間に田中さんが亡くなってしまわれたようでした。
あの訃報から1週間が過ぎてファンの間でも知らせがどんどん広がっていって、ブログで取り上げる人もかなりいました。

ファンサイトでも色々な気持ちが綴られていました。
悲しいけど現実を見つめている人、受け入れられない人、田中さんの人柄について触れている人、出合いに感謝している人等様々でした。

自分の中では気持ちの整理がつかないまま、他の方のブログを読んでいても心にガードを無意識のうちにかけてしまうみたいで、訃報を知った時のように涙が出ることはないけど、あれ以LAZY関連のCDが恐くて聴けなかったです。

未だに聴いていませんが、頭の中ではLAZY、NEVERLAND等の曲が鳴っています。
田中さんの穏やかな口調で「俺の曲も聴いてくれや~」って言われている気がして、そろそろ聴いてみようかなという気持ちも出て来ました。

悲しみのあまり封印してしまうにはもったいない程のベースプレイヤー&アーティストですから^^

NEVERLAND・LAZY関連 | 03:38:57 | Comments(0)
ステレオワンポイント
吹奏楽やオーケストラ等の演奏会や発表会での録音方式に「ステレオワンポイント」という録音の仕方があります。
天井からマイクを吊ってステレオ録音する方式です。

先日、師匠からどうしても打ち込みではニュアンスが出せないジャズテイストの曲があるので、バンドでの一発録りで商品レベルに近い音質で録音できないか?と頼まれたので先週のウチのバンドの練習の時に試し録りしてみました。

今回は試しにどんなモンか確認する程度と、どうせウチのバンドだから簡単なセットでいいやーって事で(笑)DPではなく、VS-1680を持って行きました。
コンデンサーマイク2本、マイクスタンド2本、VS-1680で試し録り。

ステレオワンポイントは経験がなかったので、とりあえず自分の耳の高さでバランス良く聞こえる場所にマイクを立ててみました。
練習をしながらその位置で音のバランスを確認しながら微調整して数曲録音してみたら音質的にはわりと良い感じに録れていました。
まぁ、演奏の方は置いておいて^^;;

メンバーにも聴いてもらったら評判がよかったです。
そして後日、師匠にも聴いてもらい、ウチのバンドの酷評されながらも(笑)とりあえず録音してみようって事になり、今週の月曜日に録音してきました。

いやー、さすがに師匠バンド。
上手いっスねー。

んで、肝心の音質の方はウチのバンドが使用しているスタジオとは別のスタジオで、広さも音の響きも違う部屋だったけど、中々良い感じでした。
一発録りって事もあり、マルチ録音で個別でパート事に録音するよりも一体感があって宅録では出せないグルーブ感がありました。

リズム隊と、バッキング用ギターをステレオワンポイントで録って、ボーカル、ギターソロ等の上モノを後から個別に録るとかなり良いモノが出来そうな予感。
その辺を踏まえて来月に再録音します。
なんか宅録で変にいじるよりも、シンプルにワンポイントで録音した方が音質も良さそうでした。

プロのCDでも今は波形編集でのツギハギや打ち込み等加工されすぎの作品が氾濫していてそれが当たり前になっていて面白味にかける作品が多いけど、今回の音源を聴いていたら「あー、音楽ってやっぱりこうだよなー」って思いました。

昔は好きなバンドが出すアルバムってデビューアルバムから新作が出る度に歌や演奏力が上達して行くのがアルバム枚に聴き取れて面白かったなー。

今はバンド作品であってもスタジオミュージシャンが弾いていたり、加工され過ぎていたりで純粋な意味で、そのバンドの演奏が楽しめなくなっている気がする。
ま、今の時代、商品にするとなるとそうせざるを得ないのかも知れないけど。

ちょっと録音に対する考え方が変わり始めた2週間でした。

楽器・機材 | 03:06:54 | Comments(2)
訃報は突然に・・・
いつも訃報は突然にやって来ます。
先ほどmixiの「LAZY」のコミュをのぞいてみたらトピのタイトルに「ご冥福をお祈りします」とありました。

のぞくのが恐かった・・・
たまたま重い時間だったのか開くのが重く時間がかかりました。
その間、LAZYの各メンバーの顔が順番に浮かんで来て、誰だろう、嘘であってくれ、ひょっとしたらメンバーじゃないかも知れない・・・

いろんな思いが頭の中を駆け巡りました。
以前影山さんの日記に、ポッキーこと井上さんの体調を心配する内容があったのでまさか井上さんが?と思った瞬間、トピの画面が開きました。
でも、思わず目をそむけてしまいました・・・

数秒間うつむいてから顔を上げてトピを見た瞬間、ベースのファニーこと田中宏幸さんの訃報だとわかりました。
所属レコード会社ランティスの公式アナウンスです。

http://www.lantis.co.jp/new/060909.html

9月1日金曜日、急性心不全のため逝去されたそうです。
すでに一週間以上経っていますが、混乱を避ける為に情報を遅らせていたみたいです。

いくつかのファンサイトを回ってみましたが、アナウンスから時間があまり経っていない為、まだ少数でしたが、書き込みが集まってきていました。
読んでいても頭の中は「うわー」と何度もくり返し、涙がでてきます・・・

先月に田中さんは誕生日を迎えたばかりで、来年はデビュー30周年って事もありファンサイトは賑わっていた矢先の事でした。

一番好きなベーシストでした。
高2の時にネバーランドのライブビデオを見た時に田中さんのベースソロのチョッパープレイを見て憧れました。

ライブでも何度も見ました。
1985年から年間100本以上のライブをする為、ライブハウスツアーもやるようになって、いくつかのライブハウスでは構造上、控え室から客席を通ってステージに上がらなければならない場所では間近を横切って行った事もありました。
ネバーランド時代は女性ファンが中心だった田中さんは男性ファンが来てくれる事がうれしかったらしく、顔を合わせた時には必ず軽く会釈をしてくれました。
もちろん自分の顔は覚えてはいなかっただろうけど、ネバーランド解散後、ヒューマン・ネイチャーで本八幡ルート14のライブの時には開演前にたまたま出くわした時は笑顔で深々とお辞儀までしてくれました。

思い出したら涙がブワっと溢れて来ちゃった・・・
影山さんのライブに遅れていった時も、たまたま田中さんがゲストでベースを弾くことになっていたらしく、楽屋入りしようとした所に出くわし軽く会釈をしたら田中さんが話しかけてくれようとしと事もありました。
たまたま、その時に身内の方らしき方が田中さんを呼びに来たので話しは出来ませんでしたが、あの時の笑顔は憶えています。

来年はLAZY30周年で活動も活発になるんだろうと思っていた矢先の突然の訃報でした。

高校生の頃、ネバーランドを聴くようになり、ライブを見に行くようになりバンドに憧れました。
元々ギター弾きだった自分がベースを弾くようになったのは田中さんのベースプレイに憧れたからでした。

LAZY、NEVERLAND、ヒューマン・ネイチャー、AIR BLANCA、そしてLAZY再結成と長い間お疲れ様でした。
そして数々の感動をありがとうございました。

あなたの残した楽曲、ベースプレイ&歌声、人柄、あの笑顔、生涯忘れません。
心よりご冥福をお祈りいたします。

安らかに・・・


NEVERLAND・LAZY関連 | 03:02:22 | Comments(0)
期待大
Sunstorm Sunstorm
Sunstorm、Joe Lynn Turner 他 (2006/09/26)
Frontiers

この商品の詳細を見る



9月21日発売予定の「ジョー・リン・ターナー」のNewプロジェクト「SUNSTORM」のアルバムを全曲試聴しました。

1曲丸ごとは試聴出来なかったけど、全曲試聴して見た所捨て曲一切なしのアルバムって感じでした。
80年代のアメリカン・ハードロックを好きな人にはお薦めです^^
試聴はこちらから↓

http://melodicrock.com/showcase/sunstorm.html

うーん、声の調子がかなり良さそうだし、楽曲もメロディアスなハードロック、バラードでジョーの本領発揮なアルバムな予感。
でも、発売日~数日間には買いに行けなそう・・・

ってな訳で今からamazonに行ってこよう(笑)
でもアマゾンで発売日に商品が届いた事ないんだよなぁ^^;;

続きを読む >>
CD.DVD | 01:58:53 | Comments(0)
ポチっとな(笑)
Gold Gold
Whitesnake (2006/06/27)
Geffen

この商品の詳細を見る


ん~、2ヶ月悩んだ末にこれ以上我慢出来ずにとうとうポチっとな^^;;
6月に発売のホワイトスネイクのベスト「GOLD」。
未発表曲や、MIXのヴァージョン違い等の曲が収録されたベストなんだけど輸入盤です。
ずーっと日本盤発売を待っていたんだけど、未だに案内が流れず過去のベスト「シルバー・アニバーサリー」も日本盤が出ると言われながら発売されなかったので、今回も微妙っぽいので買っちゃいます。

11月の2枚組ライブアルバムも今の所日本盤は予定ないみたいなのでベストも出ない気がするなぁ。
年末に過去のアルバムの紙ジャケ第2弾が発売予定らしいのでその時にひょっとしたら出るのかも知れないけど、やはり信者としてはこれ以上待てない(笑)

洋楽の場合はライナーノーツを読むのが好きなので日本盤の方が良いんだけどねー。

と、まぁ、ホントは別の事を書くつもりだったんだけど懐かしのCD&ビデオを見たり聴いたりしていたらすっかり寝てしまってこんな時間になってしまって面倒なので話題を変えました^^;;



CD.DVD | 03:57:25 | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。