■FC2カウンター
■プロフィール

joey

Author:joey
音楽と自転車好きのおじさん。
愛車 KHS F20T

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
GOOD TO BE BAD
今更ながらのホワイトスネイクの新作「GOOD TO BE BAD。」
UK盤22日、日本盤23日発売をCD屋さんで予約していた所17日の夕方にCD屋さんから電話が来た。
随分早いなーと思ったらUS盤が先に納品されましたがいかがされます?と聞かれて、ボーナストラックの内容を確認してみたら、去年発売のライブアルバム収録の曲っぽかったので必要なかったんだけど、新作を早く手にしたかったので迷わず「買います買います!!」と先に購入。

ラジオ番組やネット上で早めに試聴が出来ていてファンの間の感想やインタビュー等で方向性がサーペンスアルバスや初期ホワイトスネイクを彷彿させるような曲が多いとの事で期待大だったんだけど、購入後早速車の中で聴いていてニンマリしてしまった^^;;

言われていた様にサーペンスアルバスや初期の頃をゴージャスにしたような感じだった。
ダグの作曲能力には期待していなかったんだけど、以外とカッコ良かった(笑)
ただ、ずっと聴いていると飽きがすぐに来そうな予感^^;;

全体的にカッコ良いし、個人的な平均点は悪くはないんだけど、飛び抜けた楽曲がないかなぁ~。
ホワイトスネイク名義だとどうしてもこういった路線になってしまうんだろうなー。
次回作はまたソロ名義で出して欲しいなー。
「In To The Light」や「NORTHWINDS」のようなアルバムを出して欲しいっス。
あと、トニー・フランクリンのソロアルバムにゲストで歌ったような感じも良いな。

それはさておき、23日に予約済みの国内盤を取りに行ってみた。
「スライド~」「サーペンス~」「スリップ~」の3週類のSHM-CD紙ジャケも同時発売なので通常売り場に行ってみると新作は在庫多めに表紙陳列されていたけど、そんなにアピールしている感じではなかった。
でも数枚売れていた感じだったな。
しかし紙ジャケは「スリップ~」が1枚しかなかった。

他の2作は売り切れたのかと思いカウンターの店員さんに聞いてみると、少々お待ち下さいと売場の方へ向って行った。
売場は見たのになーと思っていると違う方向へ歩き出したのでその先に目線を持って行くとこんな光景が。

080423_1959~01


うをー、大分この店はホワイトスネイクの新作に力を入れてるなーと嬉しくなって早速売場へ直行してしまった^^;;
行ってみるとやはり「スライド~」「サーペンス~」の2作は売り切れだった(ToT)
しかし、紙ジャケではないSHM-CDで「カム・アンド~」も売っていた。
そんな情報知らんかったぞー。

SHM-CDでどれほど音質アップしているか楽しみだったんだけど、ウチのCDラジカセで聴いてみたら確かに音質は良くなっていたかも。
音の分離が良くてそれぞれのパートの音がくっきり聴こえてくる。
CDラジカセ程度でも違いがわかる程なのでしっかりしたプレイヤーならもっと良いのかもね。
ただ、曲によってはリバーブ感が出過ぎているように感じた曲もあった。

個人的には音質アップも良いんだけど、普通のリマスターCDでボーナストラックを付けて欲しかったな。
後、ライナーノーツも当時のままだけだったのでちとガッカリ。
新しくコメント入れて欲しかったなー。

ここんトコ毎年紙ジャケで過去作品がリリースされて来たので来年は「レストレス~」や「イン・トゥ・ザ~」あたりが出るのかなー?
もし出るとすれば「In To The Light」の時期のメディア化されていな音源もあるからボーナストラック付きな気がする。

ああ、妄想が止まらない^^;;

なんかレコード会社の戦略にまんまと引っかかってるんだけど、来年もよろしくお願いしますね(笑)

スポンサーサイト


カヴァちゃん& whitesnake | 02:26:15 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。