■FC2カウンター
■プロフィール

joey

Author:joey
音楽と自転車好きのおじさん。
愛車 KHS F20T

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
訃報は突然に・・・
いつも訃報は突然にやって来ます。
先ほどmixiの「LAZY」のコミュをのぞいてみたらトピのタイトルに「ご冥福をお祈りします」とありました。

のぞくのが恐かった・・・
たまたま重い時間だったのか開くのが重く時間がかかりました。
その間、LAZYの各メンバーの顔が順番に浮かんで来て、誰だろう、嘘であってくれ、ひょっとしたらメンバーじゃないかも知れない・・・

いろんな思いが頭の中を駆け巡りました。
以前影山さんの日記に、ポッキーこと井上さんの体調を心配する内容があったのでまさか井上さんが?と思った瞬間、トピの画面が開きました。
でも、思わず目をそむけてしまいました・・・

数秒間うつむいてから顔を上げてトピを見た瞬間、ベースのファニーこと田中宏幸さんの訃報だとわかりました。
所属レコード会社ランティスの公式アナウンスです。

http://www.lantis.co.jp/new/060909.html

9月1日金曜日、急性心不全のため逝去されたそうです。
すでに一週間以上経っていますが、混乱を避ける為に情報を遅らせていたみたいです。

いくつかのファンサイトを回ってみましたが、アナウンスから時間があまり経っていない為、まだ少数でしたが、書き込みが集まってきていました。
読んでいても頭の中は「うわー」と何度もくり返し、涙がでてきます・・・

先月に田中さんは誕生日を迎えたばかりで、来年はデビュー30周年って事もありファンサイトは賑わっていた矢先の事でした。

一番好きなベーシストでした。
高2の時にネバーランドのライブビデオを見た時に田中さんのベースソロのチョッパープレイを見て憧れました。

ライブでも何度も見ました。
1985年から年間100本以上のライブをする為、ライブハウスツアーもやるようになって、いくつかのライブハウスでは構造上、控え室から客席を通ってステージに上がらなければならない場所では間近を横切って行った事もありました。
ネバーランド時代は女性ファンが中心だった田中さんは男性ファンが来てくれる事がうれしかったらしく、顔を合わせた時には必ず軽く会釈をしてくれました。
もちろん自分の顔は覚えてはいなかっただろうけど、ネバーランド解散後、ヒューマン・ネイチャーで本八幡ルート14のライブの時には開演前にたまたま出くわした時は笑顔で深々とお辞儀までしてくれました。

思い出したら涙がブワっと溢れて来ちゃった・・・
影山さんのライブに遅れていった時も、たまたま田中さんがゲストでベースを弾くことになっていたらしく、楽屋入りしようとした所に出くわし軽く会釈をしたら田中さんが話しかけてくれようとしと事もありました。
たまたま、その時に身内の方らしき方が田中さんを呼びに来たので話しは出来ませんでしたが、あの時の笑顔は憶えています。

来年はLAZY30周年で活動も活発になるんだろうと思っていた矢先の突然の訃報でした。

高校生の頃、ネバーランドを聴くようになり、ライブを見に行くようになりバンドに憧れました。
元々ギター弾きだった自分がベースを弾くようになったのは田中さんのベースプレイに憧れたからでした。

LAZY、NEVERLAND、ヒューマン・ネイチャー、AIR BLANCA、そしてLAZY再結成と長い間お疲れ様でした。
そして数々の感動をありがとうございました。

あなたの残した楽曲、ベースプレイ&歌声、人柄、あの笑顔、生涯忘れません。
心よりご冥福をお祈りいたします。

安らかに・・・
スポンサーサイト


NEVERLAND・LAZY関連 | 03:02:22 | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。