■FC2カウンター
■プロフィール

joey

Author:joey
音楽と自転車好きのおじさん。
愛車 KHS F20T

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Special Thanks!!
070317_0315~0001.jpg


2007年3月16日23時00分、自営業28年9ヶ月の歴史に幕を閉じました。
今日(昨日)一日長いようで短かったなー。
朝9時から夜中の3時過ぎまでかかってしまった。

なんか朝やお昼の出来事が遠い過去のような感じがする。

今朝、仕事に行く前に親父に長い間お疲れさまでしたと、ありがとうございましたを告げた。
もうその時点で泣いてしまった^^;;

良く話す常連さんはもちろん、会話はしないけど良く利用してくれたお客さんにも、今までありがとうございましたを告げるとついウルウル来てしまった。

となりのビルの会社にも上の階から下の階まで進物を配りながら挨拶して来たけど、一番お世話になった会社を最後に回った時にはかなりヤバかったなー。

夕方にはもうほとんど売り場の商品もなくなっていよいよムードがプンプン。
その後はいろいろ〆のためにやらなければならない業務に追われ、あわただしくて感傷に浸れるどころではなかった。

歴代のバイトちゃん&バイトくんも仕事帰りに寄ってくれて、シフトに入っていないバイト連中が続々と集まって来た。

閉店間際にはほぼ全員に近い人数が集まり、ウチから3人受け入れてくれるお店のオーナー夫妻まで来てくれた。
いつの間にか母や姉の姿も。
お店の中はほぼ従業員&関係者だけになった。

通常ではあり得ないくらい店の中は賑やかだったなー。
まだ営業中だってのに^^;;

23時を回り、お店を閉めてからもやる事は残っていたので最後の挨拶はまだまだだなーと
思っていたらいきなりパート&バイトからの花束贈呈が始まって泣かされモードに入ってしまった。

みんなにいろいろプレゼントをもらってしまった。

もうボケてごまかすしかなかったけど、泣き顔は多分みんなに見られたんだろうなー。
結構みんなも泣いてたけどね(笑)

結局、仕事を中断して挨拶モードに突入してしまった。
しばらく従業員同士の雑談&写真タイムとなる。

その合間にせっせとお仕事(笑)
パートさん達は明日も片付けがあるので早めの時間でお開きに。
若いバイト連中はまだまだ帰る様子もなし。

仕事が一段落付いて、ウチのお店担当のYさんも明日があるのでひとまずお帰りに。
だがしかし、泣かされっぱなしではいかないぞー。
今度はこっちが泣かす番だ(笑)

Yさんや、店長、社員くん、今年の卒業生達へ、友人の経営するケーキ屋さんの特注のケーキを手渡し。
http://www.yvelines.jp/

Yさんにお礼を言った後、隙を見てYさんに内緒でバイト連中に花道を作るように業務命令(笑)
照れながら嬉しそうにYさんは店を後にした。

ホントにお世話になりましたm(_)m

次ぎは卒業生二人に。
そして社員くんにも。

社員くんは意表を突かれたようで、驚きの表情と共に泣き出した(笑)

続いて叔母でもある店長へ。
20年近くもウチのお店で働いてくれた感謝を込めて。
もちろん泣かせました(笑)

一番泣くであろうバイトちゃんはもう号泣だった。
長い間泣き止まらなくて、ちと困ったけど^^;;

その後、雑談しながら後片付け。
夜中の3時近くになってみんな名残惜しそうに解散。

最後に一人一人にありがとう&お疲れ様を。
社員くんとバイトくんの一人が俺が店を出るまで一緒に居てくれた。
社員くんが去った後、バイトくんが泣きながら改めてお世話になりましたと挨拶をしてくれた。

みんなありがとうな。
まだね、来週のボーリング大会&飲み会があるからさよならは言わないよ。

そして、荷物を部屋に置いた後、一人でシャッターの閉まった店の前へ。
感慨深かった。
長く見つめているとまた泣き出しそうだったので少しだけお店を見つめていた。

「ウチの家族を約30年の間守ってくれてありがとう」
心の中で呟いた。
そして一礼。

真夜中の国道で異様な場面だったかも知れないな^^;;
家の玄関近くになった時はまた泣きそうだったけど泣かなかった。
だって男の子だモン(笑)

んー、なんだかんだで忘れてたけど、丸一日ご飯食べてなかったんだな^^;;
疲労感が今になって出て来た。

こんな時間になってしまったけど、後2時間もしたら起きなきゃなんない(ToT)
今日は棚卸しやら、業者の回収等いろいろやらなければならない事が残っているんだ。

シャッターを開けないと誰も入れない^^;;

とりあえず、みんなお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

学生時代のバイトも含めて、今までで一番好きな職場だったよ。
ホントにありがとう。

スポンサーサイト


雑感 | 05:23:23 | Comments(4)
コメント
お疲れ様でした。
読みながら、こちらまでもらい泣き。
温かくて素敵な人たちと一緒に過ごした時間は
これから何かあった時に、きっと支えになってくれると思うな^^
ずっと大切にしていけるね。

大切なものをひとつ手放すと
次の新しいものがひとつ側に来るよねぇ。
しっかり前を向いて、光を見つめて行ってください。
がんばれ~♪(いろんなこと、いっぱい)

あ・・・
そういえばネバーランドのスタジオは
やっぱり”あの”ネバーランドだったのね^^
松尾さんがオーナーだった頃もあったなんて...
きっとエアブランカやブロードウェイの面々も行ってるかもねぇ。
2007-03-18 日 19:19:14 | URL | どろっぷ [編集]
ありがとうございますー^^
いやー、ホントに感動的なフィナーレでした。
一生の想い出と言うか、宝モノです。

今年に入って段々と閉店に近付いてくる度にみんなのウチの職場への愛情を強く感じるようになり、この人達の思いを犠牲にしてまで選んだ道なので、ちょっとやそっとでは挫けられないなーって気持ちがより一層強まりましたよ。
もう、ちょー頑張っちゃいます(笑)

そうそう、ネバーランドのスタジオの今のオーナーはネバーランドの2代目ドラマーの田村さんがやっているって情報もネット上で見かけました。

ただ、今一つ信憑性にかける書き方でしたけど。
松尾さんのオーナー時代は影山さん本人がライブでも言っていたので確かな情報ですけど。

一度使ってみたいなー。
2007-03-19 月 01:49:29 | URL | joey [編集]
joeyさん、こんにちは!

私をレイジーだけの女と思わないように(笑)
前からこちらの方の記事も読ませていただいていました。

なんだか・・・素敵ですよね。
こういう仕事場もあるんだなぁって・・・。
自分はあまり職場のメンツには恵まれていなくて、結構大変だった経験もしているので、余計先頭に立つ方のリーダーシップというか、厳しい面と優しい面をどう持ち合わせるかっていうのはいつも気にしていたことですね。

リーダーが個人的感情を丸出しにしないでメリハリを利かせることができれば、下の人間もついて行くと思うし、人の気持ちのわかる人間がたくさんそこから生まれて来るし集まって来るんだ!といつも思っています。

正直、素敵だな~羨ましいな~なんて思っちゃいましたよ。
それだけjoeyさんの人を引っ張って行く力があったのだと思います。

サービス業はこのご時世厳しいですよね。
次から次へとこれでもかと言うサービスが生まれて来て、それに対応して行く人間も大変だと思います。
私も以前サービス業のバイトをしていましたが、経営者側のやりたいことと、客側の希望が超ズレていて(笑)いつも葛藤していました。
普段は一人の客として買い物をしたりサービスを受けるわけですから、自分が仕事の中でやりたいことは客側の希望と同じだったんですけれど、ただの力のない一主婦の考えなんて提案しても通用しませんからねー。
最終的には「それは絶対にいらないサービスだ!」ということがあり、それが原因でバイトを辞めたんですけどね。

でも経営者側にしたら、自分のやりたいことを成し遂げるために仕事を興しているわけですから難しいですよね。
下の人間の意見ばかり聞いていても収拾がつかないこともあるでしょうけれど、一つの選択肢として頭のどこかには入れておいてくれたら良いのにーなんていつも思っていましたっけ。

そんな私は商人の娘なんですけどね(笑)

今は専業主婦をしていますが、息子達の夏休みが明けたらそろそろまた職探しをしなくては!と思っています。
絶対にできないのはコンビニとファーストフードとファミレスの店員です(汗)
気が小さいので不特定多数の客が出入りする職場は自分にはできないなぁと。
あと覚えること多すぎ!(笑)

いつも温かいお返事をありがとうございます。
お返事の時刻がありえない感じなので(笑)体にはお気を付け下さいね。

また色んな記事に書き込みをさせていただきますね☆
2008-08-05 火 17:36:24 | URL | みひ [編集]
みひさん、こんばんはー。
こんな古い日記にまでありがとうございます^^

いやー、この日記は久々に読み返して見ましたけど我ながら泣けてきます(笑)

んー、あまりこういう言い方も良くはないのかも知れませんが、閉店から遡って1、2年の間のメンツが一番良いメンツでした。
決して理想的とは言えませんが、人間的にも人材的にも一番恵まれていた時期だったと思います。
ま、仕事の出来はピンキリでしたけど(笑)

んー、でもいろいろ有りましたよ、やっぱり。
プライベートな問題を職場に持ち込んだり、お金にルーズだったり、内部不正あったりと・・・

複数の人が集まる職場なので人間関係のこじれが必ずありますからねー。
その辺はどこの職場でも同じなんでしょうけどね。
いちいち面倒くさかったです^^;;

ああ、素敵なイメージの職場が~(笑)

ウチはコンビニだったんですけど、約9年間の間ずっと良い関係が築けた求人広告の営業の人が居まして、その人が
コンビニでこんなに定着率の高いお店は滅多にないと言われた事がありました。

居心地の良い職場と言っても単に緊張感も無くゆるい職場って事もありえますからねー。

ま、未経験の職種で誰も教えてくれる人がいない中で試行錯誤を繰り返しながらやって来ましたけど、あまり締め付けてもお店の雰囲気がギスギスしてしまうし、ゆる過ぎると仕事をしなくなるしで、そのバランスが難しかったですね。

結構お店のそういった内情ってお客さんも雰囲気でわかるみたいで、その逆に隣の会社の人達が買い物に来るとその職場の人間関係の良い悪いも見えたりしました。

その辺に気付いてからかな?
多少ゆるい方が雰囲気は良くチームワークも出やすい感じがしました。
ただ、ゆるみ過ぎるとお客さんから見ればやる気のない店になってしまうので、超えては行けない線引きってのは常に気にしていましたね。

他のオーナーからしてみればありえないかも知れませんが^^;;

いやー、でも正直な話し、どんな職場でも会社でも役職や立場の違いで発言力に差があったとしてもお互い持ちつ持たれつつなので引っ張って行ったとは思っていないんですよね。
みんな良く協力してくれましたよ。
時にはすねる人も居ましたけどね(笑)

そうそう、確かに今はサービス業を始めいろんな業種が厳しい状況ですよねー。

今ウチの店の後釜に同じ場所で同じコンビニが新しいオーナーさんのお店としてゴールデン・ウイーク前にオープンしましたが、ウチがやっていた時よりも売り上げが厳しいみたいですね。
新しいお店になって駐車場が増えて賃貸マンションもすぐ近くに出来てウチがやっていた時よりも条件は良くなったはずなんですけど・・・

たまに売り場みているとオレにやらせろーとか思っちゃったりして(笑)

な~んて、いろんな要素があって不景気の影響なんでしょうね。

みひさんもサービス業の経験があるんですねー。
僕もみひさんの意見には賛成派です。
結局お客さんの立場に立って考えていかないとお客さんが求めているモノに気付かないままになってしまうと思うんですけどねー。

確かに経営方針ってそれぞれのオーナーにある訳ですけど、自分とは違う視点の意見って重要だと思います。
逆に意見をくれる従業員の方がありがたかったですけどね。

たまにその意見は過去試した事があって結果は大体わかってる事であっても、内容によってはもう一度やらせて見て
なんでダメだったかを一緒にその従業員と考えて答えを見つけてあげるとその人も納得してくれて、じゃあ次ぎはどうしよっか?とか振ってあげると不思議と自分で考えて勝手に動くようになって行くんですよねー。

その過程で自分自身も新しい何かを掴む事もあるので意見をくれる従業員はパートであれバイトであれ必要だと思います。

みひさんはコンビニはダメですかー。
確かに覚える事ややる事は多いですねー。

おっと、またあり得ない時間になってしまった^^;;

まだまだ猛暑が続きますからねー、みひさんもお気を付けくださいねー^^

2008-08-08 金 04:11:05 | URL | joey [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。