■FC2カウンター
■プロフィール

joey

Author:joey
音楽と自転車好きのおじさん。
愛車 KHS F20T

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■過去ログ
■ブロとも申請フォーム
■RSSフィード
■リンク
■ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
楽器
15日のミチル嬢のライブ前にお茶の水の楽器屋さんに行って来ました。
1ヶ月くらい前なら衝動買いしていたかも知れないけど、最近CD、DVDの過去の作品の再発が頻繁にリリースされていて買い逃していた作品がチラホラと出ていて、そちらをいくつか衝動買いしてしまったので、楽器の衝動買いは控えようと思いながらの楽器屋巡りでした。

そのせいか衝動買いしなくてすみました^^;;

1件目に入ったお店の1階でまずはレスポールとテレキャスを。
ギブソン製は別の階にあるらしく、1階には別メーカーのレスポールタイプが並んでまいした。


同行した師匠がエドワーズのレスポールタイプ(サンバースト)を試奏をし始めたので、その間にギブソンのレスポールを見てこようと別の階へ。
個人的には最近のギブソンって昔の好きだったレスポールの音と違う傾向にあるように思うんだけど、やはりレスポールと言うとまずはギブソンが浮かんでしまうので^^;;

余談ですが最近プロ、アマ問わずレスポールを弾いている人っていかにもレスポールって音よりも、なんかストラトっぽい音してる人が多い気がします・・・
デジタルエフェクターのせいかな?
それとも気のせい?

ま、それは置いといて、売り場に入るといくつかギブソン製を発見するもやはり値段が高い^^;;
安いので30万円台からだったので、ちょっと眺めただけでアコギコーナーへ。

アコギはカッタウェイが欲しいので、探していると店員さんが声をかけてきました。
どんなモデルをお探しですか?予算はどれ位?と店員さん。

カッタウェイで予算は20万位(見栄はって)です(笑)
と、すかさず店員さんがお薦めのギターを持って来ました。

メーカー名は忘れちゃったんだけど、エレアコでした。
エレアコは興味がなかったんだけど、「エレアコでもこれは鳴りがすごいんですよ」と自信満々だったので、弾かせてもらいました。

個人的に楽器屋さんで音出すのって抵抗あるんだけど、やはり楽器は弾いてみないとわからないので色々弾き方も試してみました。

ん~確かに生音でも音抜けもよく、音圧もあって結構良かったんだけど、新品のせいか音が若かった。

悪くないけどもう少し弾いてみようと思っていた所に店員さんがアンプに通しますか?と聞いて来たので音を出してもらった。
やはりエレアコっぽい音ではあったけど、悪くはなかった。

しかし、決め手がないまま別の店員さんが「これは今売れていて、在庫の確保が中々むずかしいんですよ」と売る気満々の営業トークに入って来たので逆に萎えてしまった^^;;

適当に濁して1階へ。
1階へ戻ってみると師匠が別のギターを弾きながら悦に入ってました(笑)
結構気に入ったらしく、人の顔見るなり「似合う?」とホクホク顔^^;;

ま、似合ってなくはないんだけど、お腹にギターが引っ掛かってちょっと上向きになってました(笑)

一応似合ってるよと言っておきましたが^^;;

そして、2件目に向う途中「あっ、テレキャス忘れてた」^^;;
2、3件目は中古楽器へ。

エレキ関係はあまり良いのがなく、アコギコーナーへ。
「タカミネ」のエレアコでルックスが好みなのがあったので弾かせてもらいました。
アンプから出る音はまぁまぁ。
でも、やはり生音がイマイチ。

エレアコだからか、カッタウェイだからなのか原因はわからないけど、生音の響きが良くないので断念。

そして次のお店ではヴィンテージ物や高めの楽器が置いてありました。
壁に並んだギターの下の方にアンプも数台並んでいました。
するとメサ・ブギの新しいモデルなのかな?
見た事のないメサ・ブギのアンプが並んでいて、二人ともメサ・ブギ所有者なので早速店員さんを呼んで音を出してもらいました。

メサ・ブギも音の方向性が変わってしまってから二人とも興味が無くなっていたんだけど、少し前から昔の音を出す製品もいくつか出て来ていて、このモデルもそんな感じの音でした。

またしても悦に入る師匠(笑)
途中、お茶の水駅で合流予定だったうっちーさんから電話が鳴ったので迎えに行く事に。

そして、時間も迫って来たので天窓へ。
ミチルライブは暖かみのある良いライブでした。

まさしく「満ちるライブ」でしたネ!!!

いやー、しかし何件か回ってみて思った事は、物欲が溢れ出してきてはいるものの、やはり楽器はじっくり探した方が良いなーって事でした。

今すぐ必要な訳ではないし、ライブも秋まで予定がないのでじっくり探します。

師匠曰く、エドワードのレスポールは音的に今のギブソンよりお薦めだそうですよ(誰に言ってるんだ?)
エドワードのモデル名忘れちゃったので師匠に聞いておきますー。




スポンサーサイト


楽器・機材 | 04:27:34 | Comments(2)
コメント
いつの間にか!
すごーく更新されてるーー(笑)!!!
ライブ、今回もありがとうございました。
いつもいつも来てくれる度に、うまく行かないときは情けない気持ちと
申し訳ない気持ちでいるのに、終ったあと、暖かく迎えてもらえるので
次へ頑張れました。本当にありがとうございました!!
&これからもよろしくお願いします!

エドワードくん!覚えておきます♪

2006-06-17 土 21:44:28 | URL | ミチル [編集]
お疲れさま^^
だはは、これくらい書いておけばしばらくは書かなくて済むかな(笑)

あら、そんなに凹んでいた時ってあったんだー。
満ちるライブはいつも一生懸命表現しようって気持ちが歌やギターから伝わってくるから聴いているこちらも暖かい気持ちになれるんだよ^^
いや、暖かい気持ちにさせてもらっているんだな、これが。

とりあえず、一区切りのライブお疲れさまでした^^
活動再開の時はまた見に行くからねー。
こちらこそ、これからもよろしくねー^^
2006-06-18 日 01:36:34 | URL | joey [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。